再び「クマドリカエルアンコウ」

③「秋」ファンダイビング

天気:晴れ 気温:30℃ 水温:28℃ 透明度:25m 
  
今まさに大げさではなく、毎日のダイビングがすべて新鮮&引き出しも
ジャンジャン増え続けています。
夏はマクロが全盛期ですが、今年はさらに特別です!
低気圧がやってきそうですが、大したことがないことを祈ります。
暇な安全停止中にカメラを置きっぱなしにして撮影した映像です。

知らない人は知らない、「ヒレボシミノカサゴ」です。
沖永良部ならでは?でしょか。
ポイントによっては群れてるので、絶対にここで見てほしい魚の一つ。
ヒレボシミノカサゴ
  
エビカニ好きにはたまらないオリヅルエビも紹介できました。
この前より5cmくらい移動していました。
オリヅルエビ
  
安全停止中にはカマスの群れも。
カマス
  
なんといっても今日の主役はクマドリカエルアンコウのオレンジバージョン。
観察中はずっと歩いていたのでとっても可愛かったですよ~。
クマドリカエルアンコウ
  
リクエストのジャパピグも健在です。
この前の子より小さかったのでメスなのかもしれません。
ジャパピグ
  
ハナゴンベのベストシーズン到来です。
そこそこ時間を使ってでも、ピシャッと撮影してほしい時期です。
ハナゴンベ
  
ハナヒゲウツボはいつでもOKですけどね。
でも今日はもうすぐペアリングしそうな場所を再確認してきましたよ~。
タイミング次第でハナヒゲウツボ撮影の鉄板に出会えるかも?
ハナヒゲウツボ 

タイトルとURLをコピーしました