イソマグロ&ロウニンアジに狙われるギンガメ

①「春」ファンダイビング

 
2012 3月24日 (土)
 天気:曇り  気温:16℃  水温:21℃  透明度:20m

ギンガメトルネードを見ながらクジラのラブソングでした。帰りには強烈な
ザトウクジラのブリーチ!爆弾でも爆発したかと思うほどのしぶきでした。
午後のギンガメアジでは超巨大イソマグロや巨大ロウニンンアジの捕食
行動が連発!逃げ惑うギンガメアジの音が響き渡り、引っ掻きまわされ
ました。群れの中には負傷したギンガメアジを発見。尾びれの根元が
ボロボロになっていて、胸鰭を使ってやっと泳いでいる感じで痛々しいです。
弱肉強食の世界を見せつけられました。

のんびりギンガメアジと泳いでます。
今日も楽しく遊んできました。
20120324-06ギンガメとダイバー

時にはトルネードも見せてくれます。
いい感じにまとまってますね。
20120324-05ギンガメアジ

ギンガメが50~60cmとすると、この超巨大なイソマグロは1m50cm以上
ありそうです。威圧感たっぷり。
ウロウロするイソマグロの後ろをなぜだか、ついて行ってしまうギンガメが
可愛かったです。
20120324-04超巨大イソマグロ

口を開けているところは、危険な香りがします。
それにしても強烈に大きかったです。
20120324-03ギンガメを狙うイソマグロ

ギンガメの下に濃い色でシルエットが見えるのがロウニンアジです。
ロウニンが近づくと凄い勢いでギンガメが逃げていました。
20120324-02ギンガメを狙うロウニンアジ

イソマグロにやられたのか?こんな可哀想な姿に・・・。
痛々しい。元気になってくれるといいな。
20120324-01負傷したギンガメアジ

タイトルとURLをコピーしました