ホソカマスの大群

③「秋」ファンダイビング

  
天気:晴れ 気温:30℃ 水温:28℃ 透明度:25m  
    
今日から10月ですが、南風が吹いてまだまだ「夏の沖永良部」全快!
巨大ロウニンアジからブダイサイズの小さいナポレオン、
ホソカマス大群などワイドも楽しめました。


  
前の遭遇よりちょっと増えたのと、とてもフレンドリーになって再登場。
マクロダイビングにはアクセントになってテンションあがりますね。
ホソカマス群れ
  
浅場にはキビナゴの大群がものすごくて!
カスミアジやニジョウサバが捕食行動をしていました。
ニジョウサバ
  
それとは真逆に、いつも何を食べてるのか不思議なイシガキフグ。
いつも定位置でホバリングしてるだけに見えるのだよ。
まさか日が暮れた後に豹変してバクバク食べてるとか?
イシガキフグ
  
こちらは日中にバクバク食べてるアオウミガメ。
逆立ち状態でも食べるときは食べるのだよ。
ウミガメ
  
綺麗になってきたハダカハオコゼ。
ペラペラ過ぎるよね~。
ハダカハオコゼ
  
あえて口が写らないように撮るのも可愛いものですね!
モンツキカエルウオ
  
またまた、石ころめくらないフリソデ探し的中!
ずっとこっちを見てくれてました&嬉しい~。
フリソデエビ

タイトルとURLをコピーしました