ギンガメアジに巻かれる!

①「春」ファンダイビング

 
2012 3月13日 (火)
 天気:曇り  気温:17℃  水温:20℃  透明度:25m

天気サイト的には曇りだったようですが、太陽が出て風邪なし波なしの
最高のギンガメコンディション。ギンガメ撮影本番を思いっきり楽しんできました。

カメラマンは奄美大島ティダ企画の興克樹さん。
動画、静止画なんでもこなす職人さんです。
20120303-04ギンガメアジを撮る興克樹さん

ギンガメとの丁度いい距離を維持しながらトルネードを撮影していました。
20120303-03ギンガメトルネードの撮影

ギンガメを最高の状態にするためのお手伝いをした後は、遠くから邪魔に
ならないように見守っていました。奥行きのあるトルネードを横から見たら
こんなに少なく見えちゃいました。正面からは迫力ある絵が撮れていることでしょう。
20120303-01ギンガメトルネード

ふと海底に目を向けるとヤコウガイがたくさん。ここは夜光貝集落でした。
さて、この写真にはヤコウガイいくつ写っているでしょう?
20120303-02夜光貝だらけ

タイトルとURLをコピーしました